› 金沢市議会議員 久保洋子

2016年12月28日

金沢市議会議員 久保洋子



What' New



7月ご挨拶

 

 7月になり毎日 30度を超える暑い日々が続いております。真夏のような強い陽ざしには注意し、こまめに水分補給をすることが大切です。熱中症予防し、また、夏バテしないように過ごしましょうね。
 さて、7月7日七夕の日ですが、自民党女性局全国一斉の街頭行動を実施します。
活動の柱に「児童虐待防止活動」に取り組んでいます。目黒区に発生した5歳の子は父母の虐待によって死亡する事件は大変痛ましいものでした。このような事件は二度とあってはならないものです。女性局参加者でパンフレットを配布し、私たち女性議員は虐待防止の街宣訴えをします。県内では金沢市は13時エムザ前と小松市では15時イオンモール新小松ヤマダ電機前です。
 また7月9日には「女性特有の子宮関連疾患勉強会」を議員、市関係課職員等に呼びかけまして開催します。35名参加予定、金沢医科大学病院女性総合医療センター副センター長赤澤純代先生が講師です。国が掲げる女性活躍推進に向けた対応の一つに月経関連疾患に対する知識を女性のみならず男性も理解をいただく必要があります。勉強会を通して、社会全体への啓発推進をしたいと存じます。
 17日には「大人のひきこもり問題」のセミナー受講に大阪に行きます。
 23日から25日は文教消防常任委員会行政視察、郡山市、気仙沼市、仙台市にて音楽都市推進事業について、防災、減災対策について、仙台子供体験プラザに現地視察があります。
 主な動きですが日々の公務や各団体の会合など活動が続きますが、暑さに負けず頑張っていきます。各位におかれましても体調管理に留意してお過ごしください。

金沢市議会議員 久保 洋子
  


Posted by 久保洋子 at 00:00トップページ