› 金沢市議会議員 久保洋子

2016年12月28日

金沢市議会議員 久保洋子



What' New



9月ご挨拶

 

 9月になりましたが日本中どこも暑い。また台風が来るという非常に強い勢力で上陸するという。北陸も雨や風に翻弄されるかもしれない台風、私たちはまずは、それを想定内としての準備は必ずすることです。
 9月1日に金沢大学付属特別支援学校主催で「防災研修会」が開催されました。講演会「その日のためにできること」~金沢地震をイメージしよう~ 講師は青木賢人金沢大学人間社会学域准教授。
 「石川県・金沢は自然災害が起こらないところだ」この安全神話は取り払って下さい。という大前提の話です。地震が起きてもおかしくない森本富樫断層のこと、活断層地震の特長その被害を理解しイメージし、災害に備える適切な対応が必要。つまり活断層がある金沢で地震が起こるのは想定内であるのだということでした。
 「正常性のバイアス」ということ教えていただいた。
 自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価したりしてしまう人の心理的反応のこと。都合の悪い情報を無視し、「自分は大丈夫」「今回は大丈夫」「まだ大丈夫」などと過小評価してしまい、逃げ遅れの原因となる。「正常性のバイアス」は、知識と訓練で克服するしかない (例 釜石の奇跡)。想定内での行動規範を作成し準備しておけば想定外がおこるとそれは程度の問題であり準備していると被害を小さく乗り切れるのです。
 まず、私たち市民は意識を変えなくてはならないと勉強しました。

 9月3日に9月定例月議会が開催されました。議場はLED電球に更新されてびっくりするくらい明るかった。11日から13日一般質問ですが自民党の発言順番では初日トップと最終日おおとりは決まっており、今回は私が13日(木)最終質問者で会派での順番は決まりました。5日の議会運営委員会で発言順が決定しますため、私は13日の午後何時ごろかは、まだわかりません。
 8月中旬に冷房で喉を痛めずっと声がかれていましたが、ようやく話すのが、つらくなくなりました。まだすっきり感はないのですが来週までには何とか声を取り戻したいと思っています。
 皆様におかれましては、夏のお疲れがでないように初秋のイベントなどを楽しんでください。

金沢市議会議員 久保 洋子
  


Posted by 久保洋子 at 00:00トップページ